水草通販アクアプランツ

CO2添加

CO2を添加すると育てられる水草の種類が増えます

添加方法にはいろいろありますが

一番のお薦め
「業務用の液化炭酸ガスボンベ」
 初期投資にボンベ代、レギュレータなどに数万円の出費となりますが、維持費があまり必要ないのでランニング
コストが非常に安くなります。
 当店では7kgボンベを使って各水槽に添加してますが2〜3年は持ちます。詰替費用は3,500円、定期検査は4,
500円。通常の使用でしたら維持費用は年間2,000円ほどでしょう。
 初期投資はやや高くなりますが2〜3年で元は取れると思います。それに電磁弁を使用すると管理も楽ですよ。
 詰替も当店が利用しているガス店は電話一つで回収に来てくれて充填後に再配達をしてくれます。
 購入方法はタウンページでガス工業を開いて、炭酸ガスを扱っているところを調べてください
 レギュレーターもガス店で安く取り扱いしていることが多いです。
 CO2専用のレギュレーターは高いので、酸素用で微調整可能なものを十分に確認検討して購入してください。
 種類が多くてよく分からなければアクア用品のレギュレーターをお薦めします。詳しく知りたい方は連絡下さい。
(酒屋でレンタルする方法もあるようです)


お薦めできない
「缶入りCO2」
 これは初期投資が低いため手を出しやすいですが、あっという間に数万円をつっこんでいたということになりま
す。


あまりお薦めできない
「小型高圧ボンベ」
 缶入りよりましですが、ランニングコストからみてこれを購入するなら、業務用の液化炭酸ガスボンベを購入さ
れることをお勧めします。


うーん・・・・・
「その他いろいろ」
 リキッドとか電気式とかが販売されてますが、効果は今ひとつ分かりません。(否定もしません)


業務用ボンベの次にお薦めします
「発酵式」
イースト(酵母)は砂糖を食べてエチルアルコールと炭酸ガスを作ります。この炭酸ガスを水槽に利用する方法が
発酵式、簡易で安価な方法です。



| 通信販売 | ご案内 | 特定取引法表示 | 水草色々 | リンク | 掲示板 | お問い合せ |
COPYRIGHT (C) 2007 TAKUO NAKAMURA ALL RIGHTS RESERVED.
本サイトの文章や水草等の画像などの著作権は当店およびGRASSY AQUA撮影者に帰属します。
本站所使用的圖形或網頁素材,其著作權均屬於本站作者